Cコンパイラを写経して4ヶ月が経ちました。わからないことが増えました。|F.Shibusawa|note

note.com / 8ヶ月

Ueyama Rui さんという Google のエンジニアの方が書いている『低レイヤを知りたい人のためのCコンパイラ作成入門』というサイトがあります。これをやるのに 4 ヶ月かかりました。今回はその経緯とか今後の展望とかを話そうと思います。 低レイヤを知りたい人のためのCコンパイラ作成入門www.sigbus.info 結論だけ先に言うと、言語処理系のざっくりした全体図と C 言語の基礎知識をいい感じに獲得できて良かったです。また、こうしていわゆる低レイヤの技術に触れられたことで、他の関連する技術にも思いをはせることができました。視野が広がった(つまり分からないこと

この記事をPICKする

hatenabookmark
関 昌弘

8ヶ月前

写経によって「わかること」と「わからないことを知れる」というメリットがあるのを感じますね。
s m

8ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。