4 picks

接触確認アプリの不具合という問題の所在は、OSSコミュニティではなくリリースプロセスの不備にあるのでは|Hal Seki|note

いよいよリリースされた厚生労働省の接触確認アプリですが、「ストアで接触確認アプリと検索しても見つからない」「利用開始の日付が更新されてしまう」「初期設定時にBluetoothの許可をしないとアプリが立ち上がらない」などといった不具合が見つかり、Twitter 等で、接触確認アプリのベースとなるコードをオープンソースで開発し提供した Covid19Radar コミュニティ(以下OSSコミュニティ)に対して批判が出ています。 しかし、接触確認アプリの不具合に対して、問題の所在をOSSコミュニティそれ自体と捉えて、殊更これを責めるというのは、日本のOSSコミュニティの文化醸成のみならず、

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

16日前
シビアにデッドラインが決まった案件で、たいした検収も行われずリリースされ、不具合を盾にネットリンチされるボランティア。この一件はつくづく、日本の開発者が軽視された存在なのかが分かり悲しみを感じてる。特にセキュリティ界隈の激詰めは、新たなイノベーションを阻害する行為であり、業界にとってマイナスでしかない。
鈴木 健太郎(すずけん)

プログラマ

15日前
出し方が悪かった一言に尽きますかね。
Suzuki Yutaro

一人会社の代表社員

15日前
Pickしました
daicon

オープンソース業界ウォッチャー

15日前
Pickしました

新着ピック  












山本 聡山本 聡9時間前フリーランスWebフロントエンドエンジニア




山本 聡山本 聡10時間前フリーランスWebフロントエンドエンジニア






記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。