CAMPFIRE傘下のDANベンチャーキャピタルは7月9日、株式投資型クラウドファンディング運営サイト「CAMPFIRE Angels」(キャンプファイヤー エンジェルス)を発表した。従来運営サイトをリニューアルしたもので、2020年8月17日から提供を開始する。

TechCrunch Japan / 2年
どちらの敷居もぐっと下がってすごく良いと思います😃
東京にいる地方出身の投資家は、地元のスタートアップに投資したい気持ちがあると聞いたことがあります。でも地方の起業家は資金調達に苦戦している。そんな人たちがマッチングできるといいですね。
基本的にVCは5年程度で回収するのが目安なので、収益化まで長い事業は敬遠されがちです。ですので、個人投資家から調達したいというスタートアップも多いはずではないでしょうか。
appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。