2 picks

2019年春の技術であのARアプリを再現する

ABC2019sのセッションで使用したスライドです。17ページから38ページのARCoreの機能説明ではGoogle I/O 2019で発表された新機能の話も入っています。 強化されたAugmented ImagesなどGoogle I/Oで発表されたARCoreの最新機能、そしてSceneform, Firebaseなど2019年春の技術を駆使してスマートフォン黎明期のARアプリであるセカイカメラを再現したらどのような構成になるのか実験、考察してみた記録です。

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

9ヶ月前
ARの先駆け的なサービス「セカイカメラ」を現代の技術でやったらという切り口が面白かった。起業の「いつやるか」というのがありますが、今セカイカメラが出てたらもっと違う反響だったのではと邪推していしまいますね。
Mami kosuke

マーケティング系フリーランス

9ヶ月前
「セカイカメラ」は、少し早すぎましたね、、新しいサービスは早すぎてもうまくいかなくて、本当に「いつやるか」というタイミングがとても重要だと思います。

新着ピック  






















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。