3 picks

メルペイのAML/CFTシステムを支える技術 - Mercari Engineering Blog

株式会社メルペイのAML/CFTチームでバックエンドエンジニアを努めているyagi5です。この記事はMERPAY TECH OPENNESS MONTHの6日目の記事です。 私たちメルペイが目指すのは、単なる決済手段を提供することだけではありません。 「信用を創造して、なめらかな社会を創る」プラットフォームになることです。 そのためには、お客様がメルペイ、メルカリを「あんしん・あんぜん」に利用できなければなりません。 メルペイにおいてその役目を担っているのが、筆者の所属する「AML/CFTチーム」です。 この記事では、読者の皆さんには馴染みが薄いかもしれない「AML/CFT」について紹介すると…

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

1年前
マネロン対策で「Splunk」というルールエンジンがあるんですね。決済業者にとってお金の流れを掴むことは自衛する意味でも重要でしょう。

あと余談ですが、パランティアもPayPal時代のカード不正利用検知システムを使って、マネロン・テロ資金の流れを政府に情報提供をしています。この辺の情報の重要さはデカコーンになった同社を見ていると伺いしれますね。
Mami kosuke

マーケティング系フリーランス

1年前
勉強になりました!
Mercari Engineering Blog

自動PickBot

1年前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
appstore
googleplay
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。