なぜポケモンは睡眠をエンタメ化するのか?|堀 宏史@「アイデアは捨てるとうまくいく」著者

comemo.nikkei.com / 1年

先日、睡眠をエンタメ化する「ポケモン スリープ」が発表されました。 ポケモン怒濤の事業戦略2019!睡眠をエンタメ化する『ポケモン スリープ』、歴代トレーナー大集結の『ポケモン Masters』など新作アプリに胸熱 | インサイド『ポケットモンスター(ポケモン)』のプロデュースやライセンス管理などを手がける「株式会社ポケモン」が5月29日、東京都で「www.inside-games.jp 石原氏より、睡眠のエンターテインメント化に挑戦したスマートフォン向け(AndroidとiOS)ゲームアプリ『ポケモン スリープ』が発表されました。同アプリは2017年に配信された

この記事をPICKする

hatenabookmark
関 昌弘

1年前

これは全く考えてなかった発想ですね〜〜エンタメは、起きてる時間の取り合いなので新しい可処分時間を求めて「睡眠」にターゲットを絞ったってことなんですね!
一時期fitbitをつけて寝てたんですけど、起きて一番最初に触るアプリってfitbitのアプリなんですね。ということは、ポケモンSleepによって起きて一番最初に触れるのがポケモンGoになれば、結局起きてる可処分時間も奪えるってことかかな。頭いいっすね。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。