Dockerイメージ分析ツール「dive」を利用してDockerイメージを軽量化する - 🤖

kotaroooo0-dev.hatenablog.com / 2ヶ月

はじめに Docker イメージサイズは小さければ小さいほど、Push と Pull の高速化につながり嬉しいです。 docker historyによってイメージレイヤーごとのサイズは分かりますが、どのレイヤーのどのファイルのサイズが大きいかは分かりません。 $ docker history maven:3-amazoncorretto-11 IMAGE CREATED CREATED BY SIZE COMMENT eb8a5bbcd061 12 days ago /bin/sh -c #(nop) CMD ["mvn"] 0B <missing> 12 days ago /bin/sh -…

この記事をPICKする

hatenabookmark
koduki

2ヶ月前

イメージレイヤーのどこがどう容量食ってるか分かるのは便利そう。でも、そもそもレイヤーファイルシステムを辞めれば解決するのではと時々思わなくもない。差分のメリットも分からんことは無いが運用時の恩恵は小さいし
神ツールですよ!これは!!!
Tokuse Masato

2ヶ月前

これは使ってみたいですね。
秋田 法世

2ヶ月前

Pickしました
ida masa

2ヶ月前

メモ!これは使ってみたい
大嶋 優太

2ヶ月前

Pickしました
Suzuki Yutaro

2ヶ月前

Pickしました
Pickしました
本田 達也

2ヶ月前

Pickしました
MT TRIPPER

1ヶ月前

Pickしました
ksmax

1ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。