脆弱性「Ripple20」の対象プリンタ名公開、操作停止やメモリ破壊を引き起こす可能性(リコー) | ScanNetSecurity

ScanNetSecurity / 2ヶ月

株式会社リコーは7月31日、JSOFにて6月16日に公開されたセキュリティ上の脆弱性群「Ripple20」の同社製品への影響について発表した。

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

2ヶ月前

『「IPSiO GX e7700/GX e7700(安心3年モデル)」、「IPSiO GX e3300/GX e3300(安心3年モデル)」』:脆弱性「Ripple20」の対象プリンタ名公開、操作停止やメモリ破壊を引き起こす可能性(リコー) | ScanNetSecurity
ScanNetSecurity

2ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。