どうすればニトリのように荒波を乗り切れる?ガートナーが勧める新IT戦略

ビジネス+IT / 1ヶ月

新型コロナの世界的な感染爆発が、あらゆる企業に自社の在り方の再定義を迫っている。新しい時代の中で生き残り、勝者となっていくためには、どう戦略を見直せばよいのか。具体的な中身は業種や業界、ロケーション、ビジネスのやり方などによってさまざまだが、何に注力し、どう新たな戦略を立てていくのかには実のところ共通項も多い。ガートナー リサーチ アドバイザリ部門 バイスプレジデント,アナリストの藤原恒夫氏が、ニューノーマル時代への対応に向けたヒントを紹介する。

この記事をPICKする

hatenabookmark
kourin_55

1ヶ月前

> パンデミック発生後の企業活動は初期対応にあたる「レスポンス」、通常に戻す「リカバリー」、新たな時代を見据えて戦略と戦術を見直す「リニュー」の3つのフェーズをたどる
過去の刷新ばかりではなく、新しいシステムの導入が必須になってくるよねー
清水 風音

1ヶ月前

もともとニトリは、ネット通販やO2Oなど積極的に強化してきていますし、その結果ともいえますよね。紙の業務をオンライン化することがDXというと、とてもチープに聞こえてしまう。
ビジネス+IT

1ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。