全銀システム改革に「不意打ち」、大手行の新決済インフラに漂う思惑と懸念

xtech.nikkei.com / 1ヶ月

 40年にわたって手つかずだった銀行間手数料を見直す方針が固まり、さらに3メガバンクやりそな銀行は2020年8月6日、小口決済を対象にした新たな決済インフラの構築に乗り出すことを発表した。「硬直的で高コスト」という全銀システムの課題解消に向け、銀行業界が重い腰を上げた格好だ。

この記事をPICKする

hatenabookmark
kourin_55

1ヶ月前

Pickしました
日経 xTECH IT

1ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。