IoTはノーコード開発で 愛媛の病院がコロナ対策システムを内製

enterprisezine.jp / 2ヶ月

 石川記念会HITO病院では3密を回避する施策のためにIoTによる「3密検知システム」を導入している。アステリアが提供するIoTシステム開発用ソフトウェア「Gravio」を用い、プログラミング無しでシステム開発をおこなった。ノーコード/ローコード開発によるDX推進の最前線の取材レポート。

この記事をPICKする

hatenabookmark
アステリアはASTERIA Warpのイメージだたけどこんなソリューションもあるのか。てか内製でここまでできるのはすごいなー。
良い事例ですね。アナログ業務が多くてシステム化すれば一気に楽になるのが多いはず。
EnterpriseZine

2ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。