2 picks

アクティブユーザーを増やすには何をすべき? AWSで始める“適切な”エンゲージメントの作り方

2019年3月27日、AWS Startup Day 2019 Tokyoが開催されました。スタートアップ企業や数年以内の起業を検討している人を対象に、テクノロジーの最新情報を共有する本イベント。AWSで活躍するエンジニアや各分野の第一人が集い、生きた知識を共有します。プレゼンテーション「 [AWS Startup ゼミ] よくある課題を一気に解説! 」に登壇したのは、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社にてスタートアップソリューションアーキテクトを務める3名。後半パートとなる今回は「情シス担当がいないが、ちゃんとしたい」「アクティブユーザ増やしたい・チャーンアウト減らしたい」といった課題に対して、AWSを用いた解決策を解説します。講演資料はこちら

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

1年前
通知系はアクティブユーザーを増やす手段として効果的ですが、ウザすぎたり興味のない内容であればチャーンレートが跳ね上がるので異常に難しい。それがAmazon Pinpointでセグメントにわけて配信できるのは良さげ。
ログミーTech

自動PickBot

1年前
Pickしました

新着ピック  





山本 聡山本 聡2時間前フリーランスWebフロントエンドエンジニア















山本 聡山本 聡12時間前フリーランスWebフロントエンドエンジニア


記事をPICKする
appstore
googleplay
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。