「グーグル銀行」誕生か? グーグルの新金融サービス「Cache」の狙いはどこに

ビジネス+IT / 26日

米テック大手グーグルが、金融の新プロジェクト「Cache」において、複数の金融機関と提携することを打ち出した。銀行にとっては自行のフィンテックアプリをグーグルが保有する月間10億人のアクティブユーザーに推薦してもらえるメリットがある一方、グーグルにも大きなメリットが存在する。本記事では「Cache」を軸に、金融領域におけるグーグルの今後の見通しを探る。これは将来「グーグル銀行」が誕生する前触れなのだろうか──。

この記事をPICKする

hatenabookmark
koduki

25日前

Google Flightsみたいに銀行とユーザの間に共通のUXを作る感じかな? あと、銀行作らないのはコンプライアンス面というよりグローバル展開で各国のライセンス取るのが面倒だから提携でやろうとしてる気もする
ida masa

25日前

銀行をつくるよりGooglePayの強化が狙いな気もしますね!
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。