ドコモ口座不正は避けられた セブン・ペイを忘れた日本の問題

xtech.nikkei.com / 4日

 NTTドコモが運用する電子決済サービス「ドコモ口座」の不正引き出しが、世間を騒がせる大きな問題に発展している。SNS(交流サイト)上の評価では、「日本のITリテラシー」を心配する声が多い。外部から高度な攻撃を受けたわけではなく、NTTドコモと銀行との連携時に発生した本人認証の強度不足というミスを突かれた、非常に初歩的な問題だからだ。

この記事をPICKする

hatenabookmark
> 本来金融システムというのは最も品質管理が厳しいシステムだ

ここで管理している品質とは何か、という話になりそうですが…。自分の経験上では、変更管理と検証をかなり工数をかけて行うことによってデグレによる不具合を防ぐ、という印象ですが、当然のことながら変更の反映がしにくくなるので今回のように時代とともに要件が変わってしまったものに対する対処は遅くなりがちな印象があります。
>新サービスを次々とリリースしなければならない状況になってきた。

これへの対処方法としては連携する各社のシステムを疎結合にしてUIの部分で吸収する方法だろうが、今回はそこを点かれてしまった。ステークホルダーが多いプロジェクト特有のものを感じる。
tamo san

4日前

『もっと社会全体がテクノロジーに夢と好奇心を持ち、良いものには「良い」とはっきりと言える文化になってほしい』:ドコモ口座不正は避けられた セブン・ペイを忘れた日本の問題 | 日経クロステック(xTECH)
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。