「勤務地条件廃止」で応募者急増 GMOペパボが2日で“全社リモートワーク化”できたワケ

ITmedia / 1ヶ月

「採用の勤務地条件を撤廃しました。全国から入社いただけます」──そんな大胆な取り組みで注目を集めたGMOペパボ。コロナ禍の働き方に悩む企業が多い中、あっという間のリモートワーク化はなぜ実現できたのか。 (1/3)

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

1ヶ月前

なるほどそういう取り組みが『東日本大震災をきっかけに、年に1回のリモートワーク訓練を実施。毎年1日だけ完全在宅勤務の日を設けていた』:「勤務地条件廃止」で応募者急増 GMOペパボが2日で“全社リモートワーク化”できたワケ (1/3) - ITmedia NEWS
koduki

1ヶ月前

これは面白いなー。絵的に目立つのはClusterでバーチャルオフィスをしてる事だけど、ちゃんと避難訓練的に一日誰もオフィスに行かない日とかを試験的に設けて課題のあぶり出しや、その改善の仕組みを作ってるのとかすごく良い。WFHに限らず対面じゃない仕事の仕方の加速だな
こういう機会にさっと動ける会社に良い人材が集まりますね。
Tanaka Yuta

1ヶ月前

ピンチをチャンスに変えてる感じ。地方にいる優秀なエンジニアとか、このタイミングで一気に採用できるね。
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。