システム開発における「上流工程」とは?要件定義と設計の基本を解説 - paiza開発日誌

paiza.hatenablog.com / 2ヶ月

StockSnapによるPixabayからの画像こんにちは。倉内です。ITエンジニアの業務といえば、「開発」がまっさきに浮かぶと思いますが、実は開発に至るまでにさまざまな工程があります。自社開発と受託開発で多少違いはありますが、どちらにしてもいきなりコードを書き始めるということはありません。開発を始める前に、そのシステムは誰が使うのか、どのような目的を達成すべきなのか、達成するためにはどのような必機能が必要か、予算と納期はどのくらいか…といったことを明らかにし整理する必要があります。プログラミング学習と比べて独学が難しく、実務を通して経験を積む必要がありますが基本的なことは押さえておいてもよい…

この記事をPICKする

hatenabookmark
Tom Kal

12日前

Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。