ユニットバスの天井裏に備え付けのL2スイッチを発見した話 - hnwの日記

hnw.hatenablog.com / 1ヶ月

私は同じ賃貸住宅に10年ほど済んでいるのですが、ごく最近になって自宅内に備え付けのL2スイッチが存在することに気づきました。ソイツはなんとユニットバスの天井裏にいたのです。 このスイッチをGbEスイッチにリプレースしたところ、自宅のコンピューティング環境を改善することができました。本稿ではその顛末を紹介します。皆様のお風呂場探検の参考になれば幸いです。 謎の情報コンセント 読者の皆さんは情報コンセントというものをご存じでしょうか。下の写真のようにイーサネットケーブルを指すコンセントのことを言うそうです。 我が家の情報コンセント これがない家もあると思いますが、私が今住んでいるマンションには情報…

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

29日前

あまりサーバーとかの電子機器を置くのは…完全密閉でないことが殆どなので、ネズミーランドになりそうなw:ユニットバスの天井裏に備え付けのL2スイッチを発見した話 - hnwの日記
Tanaka Yuta

1ヶ月前

これは笑った。とりあえずラズパイ置いて湿度等データ取ってみるのがエンジニアっぽい発想でよい。
kourin_55

1ヶ月前

面白い……
すごいな...ユニットバスの天井裏がサーバールームになるのは知らんかった。
とりあえず設計者に根掘り葉掘りヒアリングしたい。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。