Visual Studio Code時代の到来

ITnews 編集部 / 1ヶ月

この記事は、Roben Kleene氏によって公開された記事の翻訳転載です。

この記事をPICKする

hatenabookmark
清水 風音

1ヶ月前

自分もvi、IDEをいくつか渡り歩いて、Atom、VSCodeにたどり着いてる。エンジニアとしての短い人生の中でも、いくつかエディタを変えているが、当分VSCodeから離れることはなさそう。

それぐらい、全ての面でVSCodeは優れていて、一度エコシステムが完成するとめちゃくちゃ強い。
植木 善弘

1ヶ月前

Microsoftがlanguage server protocol(LSP)をオープンソースにしてから丸4年、ここまで普及させたのはすごい
確かに自分も、長らくSublimeに恋して時期あります。VS Code は良くも悪くもMS社とは思えない程使い勝手良いと思います^_^
山本 聡

1ヶ月前

すごいわかりやすい記事。MicroSoftの評判を復活させたすごいプロダクトですよね。海外の人気エディタがNotepad++というのは、秀丸EmEditorさくらというWindows最強のテキストエディタ環境がネイティブ言語でいくつも存在した日本ではお笑いな話なんだけど、それらの全てをVSCodeがかっさらっていった感じがする。エディタ戦国時代が終わって天下統一されたかな。開発者としては使いやすい環境が無料で手に入りありがたい話に思います。

-----
はてぶでこのITnewsの記事が話題になってますね。
https://b.hatena.ne.jp/entry/s/itnews.org/news_contents/the-era-of-visual-studio-code
koduki

1ヶ月前

VSCodeはさすがマイクロソフトって感じで本当に優れてるしクロスプラットフォームなのもお気に入りポイント。ただ起動が微妙に重いのとかは改善してくれないかなぁ
ida masa

1ヶ月前

個人的には言語特化のIDE以外ならvimで十分かな
GuestUser@7387

1ヶ月前

Pickしました
木下 和也

1ヶ月前

Pickしました
OSUPINPON

30日前

Pickしました
この記事は、Roben Kleene氏によって公開された記事の翻訳転載です。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。