AIによる精度99%の「ニセモノ判断」が商品流通にもたらす期待

forbesjapan.com / 2ヶ月

今年8月末、中古品販売のコメ兵(KOMEHYO)が、高級バックや小物などを見極める人工知能端末「AI真贋」を開発・導入するとした。初期には、世界的なラグジャリーブランド「ルイ・ヴィトン」の商品のみ判定が可能だそうだが、今後、対応した商品を増

この記事をPICKする

hatenabookmark
Hirata Shuhei

2ヶ月前

偽物判定ってまさにAIにもってこいなタスクだ。それにしても時代は進んだなとしみじみ思う。
Tanaka Yuta

2ヶ月前

精度どのくらいでるんだろう〜そして、この判定を行うための膨大な教師データはどこで集めたんだろうw どこかの国の税関と連携して、差し押さえられた偽造品の画像撮ってもらってたりして。
高画質な映像が配信できればオンラインで査定もできたりしそうですね。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。