米IBMは2019年7月9日(米国現地時間)、Linuxを中核とするオープンソース事業最大手の米レッドハット(Red Hat)の買収を完了したと発表した。買収額は約340億ドル(約3兆7000億円)で、米IBMにとって過去最大規模の買収となった。

IT Leaders / 2年

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。