生徒同士が「つながり」を感じられるVR英語教育のImmerseが約1.6億円を調達 | TechCrunch Japan

TechCrunch Japan / 1ヶ月

教育機関を対象にリアルタイムのVR英語学習プラットフォームを提供するImmerse Inc.(イマース)は、第三者割当増資により150万米ドル(約1.6億円)の資金調達を発表した。引受先は、Eagle Venture Fund II(Eagle Venture Fund)。

この記事をPICKする

hatenabookmark
清水 風音

1ヶ月前

Oculus Quest2をつかったVRの英語教育とか未来感あるなぁ
GuestUser@7430

1ヶ月前

Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。