JJGの5階層モデルの戦略フェーズでは、「システムを使うユーザーの目的」や「利用するユーザーの特徴や要素」を洗い出し、対象とするユーザー像(ペルソナ)を定義します。続く要件フェーズでは、戦略フェーズで定義したユーザーの視点からシステムを使う姿を描き、ユーザーにとって重要な要件を洗い出します。

日経 xTECH IT / 2年

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。