「AWS S3 Intelligent-Tiering」に新アクセス階層が追加、さらなるコスト削減が可能に

ZDNet Japan / 2ヶ月

「AWS S3 Intelligent-Tiering」はデータの使用頻度によって自動的にアクセス階層を変更し、コストを削減できるストレージクラスだが、新たにアーカイブ用の階層が追加され、さらなるコスト削減が可能になった。

この記事をPICKする

hatenabookmark
Suzuki Yutaro

2ヶ月前

Intelligent-Tieringにすると、放っておくとArcive AccessやDeep Archive Accessに放り込まれてしまうの???と思ったら、「そういうふうに設定できるオプションが追加されたよ」ということか。安心。
Pickしました
ZDNet Japan

2ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。