情報漏えいを引き起こす可能性があるAWS リソースベースのポリシー API を確認

unit42.paloaltonetworks.jp / 12日

パロアルトネットワークス脅威インテリジェンスリサーチチーム Unit 42 のリサーチャーが 16 の異なる AWS サービスにまたがる 22 種類のリソースベースのポリシー API が悪用可能であることを特定しました。

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

12日前

PaloのUnit 42による調査内容『Policy Validatorは意図せずエラー メッセージ内のアカウント固有情報を漏えいします』:情報漏えいを引き起こす可能性があるAWS リソースベースのポリシー API を確認
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。