Check Point Software Technologiesは7月10日(米国時間)、同社の研究者らがエージェント・スミス(Agent Smith)と呼ばれるモバイル・マルウェアの活動が活発化していることを発見したと伝えた。2500万台ほどのデバイスがこのマルウェアに既に感染しているが、ほとんどのユーザーが感染に気がついていないと指摘している。

マイナビニュース / 2年

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。