ランサムウェア対策の体系的アプローチ

blog.kaspersky.co.jp / 2ヶ月

当社セキュリティソリューションのポートフォリオは、GartnerのRansomware Defense Architectureに、このように対応します。

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

2ヶ月前

ガートナーの体系的アプローチへのカスペルスキーの対応
フェーズ1 — Prepare(準備)
フェーズ2 — Prevent(防止)
フェーズ3 — Detect(検知)
フェーズ4 — Mitigate(緩和)
フェーズ5 — Recover(復旧)
:ランサムウェア対策の体系的アプローチ | カスペルスキー公式ブログ
s m

2ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。