光学技術に強みを持つニコンが本気で作った“常識破り”の金属3Dプリンタ (1/3)

MONOist / 1年

ニコンは、金属材料の付加積層造形をはじめとした多様な金属加工機能を提供する光加工機「Lasermeister 100A」の販売を開始した。なぜ、ニコンが金属3Dプリンタを開発するに至ったのか? その背景や狙いについて開発担当者に聞いた。 (1/3)

この記事をPICKする

hatenabookmark
素人目にもわかる省サイズ。半導体製造装置のノウハウが生きているのは面白い
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。