『WSP版のWorkSpacesを構築して、社内のメンバーとGoogle Meetで通話したところ、一切ラグを感じずに違和感なく会話ができました』:Amazon WorkSpacesの次世代型ストリーミングプロトコルがリリースされました - サーバーワークスエンジニアブログ