SolarWindsのサプライチェーン攻撃についてまとめてみた - piyolog

piyolog.hatenadiary.jp / 3ヶ月

2020年12月13日、IT管理ソフトやリモート監視ツールの開発を行うSolarWindsは同社が開発するOrion Platformにバックドアが含まれていたことを公表しました。同社の製品は米国の多数の政府機関、企業で導入されていたため影響範囲が広く、またFireEyeが12月8日に発表した不正アクセス事案との関連があったことから米国を中心に大きな注目を浴びる事案となっています。ここでは関連する情報をまとめます。 1.何が起きたの? FireEyeが受けた不正アクセスの手口が明らかになり、米政府機関など多数の組織にも影響が及ぶキャンペーンであったことが判明。 SolarWinds社Orion…

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

3ヶ月前

夜行性インコさんのまとめ。むちゃ気合い入ってますね今回。あの件もこの件も実は…ってところがあって、攻撃者がいかに様々な手段で情報奪取に来ていることが解ります:SolarWindsのサプライチェーン攻撃についてまとめてみた - piyolog
koduki

3ヶ月前

思ったより大惨事だ。。。 FireEyeがハッキング受けた話ともつながってるしなんだこの漫画みたいなサイバー攻撃
清水 風音

3ヶ月前

FireEyeがらみなんだ...しかし、いつもながら、詳細なレポート。とくに今回はすごい!
GuestUser@8826

3ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。