AWS、トランプ支持者のSNS「Parler」へのサービスを1月10日に停止

ITmedia / 6日

Twitterでアカウントを停止された保守派が流入するSNS「Parler」が1月10日深夜に一時停止する見込みだ。同社が利用するAWSがサービス停止を通告してきたと、マッツェCEOがParlerで発表した。他のサービスに移行するのに最悪1週間かかるとしている。

この記事をPICKする

hatenabookmark
koduki

5日前

AWS踏み込んできたな。。。本質的にはコンテンツをAWS側でチェックする仕組みはないはずだからタレコミが多すぎて対応せざる得なかったとかなのかな? あるいは陰謀めいたなにかなのか。AWSが検閲できそうに読めて話題が紛糾しそうかも
AWSでコンテンツ内容に応じたBANってぼくは初めてみたんだけど、こういうところが恣意的と言われてしまうところなのかな?IT産業に関わる人間としては、コミュニティの運営で完全放置なんてありえないと思うので、これをもって独禁法がどうこうとかはならないと思うが。
Google、Appleのストア規定はわかるが、AWSまでコンテンツ内容でのBanが下るとは意外だった。まぁ、“let’s kill mike pence”なんて発言もだったようで、妥当な処置でしょうけどね。
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。