LayerX、請求書処理自動化ソフト: 日本経済新聞

www.nikkei.com / 2ヶ月

ブロックチェーンなどを開発するLayerX(レイヤーエックス、東京・中央)は13日、請求書を自動で仕訳するソフトの提供を始めた。手作業だった請求書の処理をAI(人工知能)が自動で代行する。企業が導入する会計ソフトと連携し、それぞれのソフトに合わせた仕訳データを作成できる。サービス名は「LayerX INVOICE(インボイス)」。請求書の情報をAIが自動で読み取りデータ化する。新型コロナウイル

この記事をPICKする

hatenabookmark
清水 風音

2ヶ月前

「全ての経済活動をデジタル化する」理念なので、エンプラ向けのブロックチェーン基盤も、そこに載せていくソフトウェアも同じピースってわけですね。
そーすい

2ヶ月前

Pickしました
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。