3 picks

ファーウェイ制裁、米安全保障のリスクに グーグルが警告=FT (ロイター)

[7日 ロイター] - 米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは、米政府が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]への全面的な取引規制に乗り出せば、国家安全保障上のリスクになる恐れがあると警告した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が6日に報じた。

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

1年前
これは想像していた通り、米国は排除だがヨーロッパはこの動きを静観しており、むしろ反米感情が強い。これが当局を巻き込み独自OSを推し進めるイノベーションの源泉になってくる。そして、5G分野ではすでにファーウェイは米国が恐れるほどの実力を備えてきている。
相手を支配するために必要なのは、依存させることだと。
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
appstore
googleplay
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。