コロナ禍で狙われる医療機関 サイバー攻撃への対策が急務

xtech.nikkei.com / 1ヶ月

 新型コロナの感染拡大を受け、医療機関へのサイバー攻撃が増えている。海外では患者の死亡につながる事件まで発生した。日本も標的となるリスクを抱え、対策の強化が待ったなしの状況だ。

この記事をPICKする

hatenabookmark
s m

1ヶ月前

Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。