フォントワークス、8書体を“Google Fonts”で無償提供 ~GitHubにも公開/ライセンスはSIL Open Font License 1.1で商用可。改変やアプリへの組み込みもOK

窓の杜 / 1ヶ月

 フォントワークス(株)は1月15日、手書き風の楷書系硬筆体「クレー」など8書体を“Google Fonts”で提供開始したと発表した。ライセンスは比較的縛りの緩い“SIL Open Font License 1.1”で、個人利用・商用にかかわらず無償。Webサイトに埋め込むだけでなく、改変して派生フォントを開発したり、アプリやゲームなどに組み込むこともできる。

この記事をPICKする

hatenabookmark
清水 風音

1ヶ月前

おおぉ、いいね!
Pickしました
窓の杜

1ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。