Railsで個人開発してたら、Railsがめっちゃ叩かれて辛みだった話 - Qiita

Qiita / 1ヶ月

こんにちは、だむはです。 去年の12月に個人開発している「sister」というサービスをリリースしたのですが、開発中にRails叩きがおこり、辛みだったので、その時のことをかこうと思います。ちなみに、サービスはまだベータ版です。 ...

この記事をPICKする

hatenabookmark
山本 聡

1ヶ月前

オワコン話。盛り上がるよね。
適材適所でいいのが簡単にできるなら、それでいい。

俺らが子供の頃にはXANADUというRPGが流行ってだね、武器とか防具自体に経験値があって、ドラゴンスレイヤーとかよりも下位のモーニングスターっていう武器を使っていても熟練している場合には、そっちのほうが敵にダメージを与えられるという素晴らしく燃えるシステムがあってですな、、、
koduki

1ヶ月前

個人開発を得意なFWでしたという話だから、別にRailsがオワコンと言われて動揺する必要は何もないと思うけど。新しく学習しようとしたFWが。。ならまだ分かるが
清水 風音

1ヶ月前

プロダクト開発は、得意な技術を用いて最短距離で作るのが理想なので、技術研鑽とはまったく別物。だいたい0→1のフェーズで、枯れた技術で困ることなんて1つもないぞーむしろ、使えるモジュールが沢山あって便利この上ない
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。