はじめに KubernetesとDockerを組み合わせたコンテナの活用が企業コンピューティングの世界で広がっている。アプリケーションリソースをパッケージ化できるコンテナは、稼働する場所を選ばずに、迅速なアプリケーション開発を可能にするために、デジタル・トランスフォーメーション時代を象徴する技術として注目されている。 最近では、クラウドネイティブな開発者向けの技術とされ、データなどを保持しないステートレスな分野で使われてきたKubernetesが、ステートフルなエンタープライズシステムで利用されることで、Kubernetes上のデータマネジメントという運用面での新たなテーマも浮上してきている。

thinkit.co.jp / 6ヶ月

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。