エンタープライズ戦略の一部なんだろうけど、打ち手が的確