標語として使う事でそこを目指すのも大事だし、自分の目的をつく詰めたらベストプラクティスにたどり着くのも良くあるよね。課題は大体みんな同じなのだし