みずほフィナンシャルグループ(FG)が公表した一連のシステム障害をめぐる第三者委員会の報告書からは、何度となく出ていた警告サインを見過ごしていたリスク感度の鈍さが浮き彫りになった。報告書をひもときながら迷走するみずほのシステム障害問題を読み解く。2月28日に起きた障害のきっかけは、1年以上記帳がない口座をデジタル口座に切り替える作業だった。印紙税納付額を減らすため切り替えを急ぎ、取引件数が多い

www.nikkei.com / 1ヶ月

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。