あるスタイルのコードコメントが役に立たないと言われたら、「誰にとって役に立たないのか?」と自問してみてください。もちろん、チームの役に立つコードに対しては気を配らなければなりませんが、特に個人のプロジェクトでは、ある種のコードコメントが有用であれば、それで問題ありません。

ITnews 編集部 / 1年
初学者向け研修やっていて、アルゴリズム含めて分かってない人にオススメしてるのが、まずやりたいことをコメントで書いて整理してから、コードを書くってやり方。
整理=設計ということになる。
まあ、プロダクションコードにコレが残ってたら、消してって言うだろうけどw
エンジニアならよく耳にする「コメント不要!」は、チーム開発と個人プロジェクトでは違うってことですね。少なくとも個人プロジェクトで、自分が必要と思えば入れてよい。

どうせ、スラスラ読めるようになったら邪魔になって消していきますしね
オプソしてて、英語でコメントかかなきゃいけない、という縛りを決めたら、なかなかコメント書く機会がへってしまって、コードをきれいにしなきゃとか考えたり。
この記事は、Jim Nielsen氏によって公開された記事の翻訳転載です。約5分ほどで読めます。
appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。