自分は Ebiten という 2D ゲームエンジン (ゲームライブラリ) を趣味で開発しています。使用しているプログラミング言語は Go です。 2013 年 6 月に最初のコミットを行ったので、現在 8 周年の 9 年目です。 Ebiten は「くまのレストラン」などのモバイル及び Nintendo Switch 向けゲームで使われており、一定の実績があります。 ゲームエンジンの開発は一朝一夕では終わりません。Unity や RPG ツクールといった既製品がある中、ゲームエンジンをわざわざ自作することは酔狂かもしれません。ではなぜそのようなことをしたのでしょうか。端的に言うと「ミ

note.com / 2ヶ月
山本 聡

2ヶ月前

素晴らしい!
「償いの時計」
俺、どこかでやったことあったな!

とおもったら、レトルトさんのYouTubeで見ただけだった。

「償いの時計」のシナリオとかアイデア、天才的に思ったのでみなさんにおすすめでーす。ゲームの可能性ってすごいです。

あと、お金もうけて、開発費かせげたら、3D系のゲームエンジンにも手を出していって欲しい!!
nao

2ヶ月前

これはいい話。モチベーション維持したまま8年メンテする精神がすごい
koduki

2ヶ月前

後で読む
appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。