QUICのロードバランス方式についてIETFで議論されている内容を紹介します。エンド-to-エンドでのQUICコネクション確立と負荷分散を両立する仕組みが特徴です。 “インフラエンジニアなら気になるQUICのロードバランサ (方式編)” is published by Jun-ya Kato.

medium.com / 2ヶ月

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。