暗号資産最大手のビットコインに、署名方式を「シュノア署名」に切り替えて取引のプライバシーとセキュリティを向上させるメジャーアップデート「Taproot」が導入されました。案としては2018年に提出されたもので、3年越しの実装となります。

GIGAZINE / 2ヶ月

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。