短期滞在の外国人も対象とする武蔵野市住民投票条例は、憲法学の判例・通説からは違憲の可能性がある。