株式会社SmartHRは17日、クラウド型人事労務サービス「SmartHR」が、SaaSやウェブサイトの多言語化を実現するWovn Technologies株式会社の「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」と連携すると発表した。SmartHRの画面のうち、雇用契約、入社手続き、年末調整の従業員用入力画面が10月中旬より多言語化される予定で、スタンダードプラン以上のユーザー企業が利用できる。

クラウド Watch / 2年

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。