三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は22日、ブロックチェーン技術を活用した次世代決済事業を手掛ける合弁会社「GLOBAL OPEN NETWORK JAPAN」(GOーNET JAPAN)について、長期にわたり黒字化が見込めないとして事業停止を決めたと発表した。2021年4月の事業開始からわずか1年での見直しとなる。

www.bloomberg.co.jp / 8ヶ月

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。