Armisは5月3日(米国時間)、遠隔からUPSを物理的に破壊されることを可能にするといわれている脆弱性「TLStorm」と同じ設計上の欠陥に起因する5つの脆弱性を発見したと伝えた。数百万台の企業向けネットワークスイッチがこの脆弱性の影響を受ける恐れがあるとして注意を呼びかけている。

マイナビニュース / 3日

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。