かつてはPC用の記録媒体として広く流通したものの、新しい記録媒体の登場で令和においてはとっくに時代遅れの遺物と見なされているフロッピーディスクですが、一部企業や官公庁ではいまだに使用されているのも現実です。このようなフロッピーディスクを販売する数少ない企業の1つ、floppydisks.comの創設者へのインタビューが公開されています。

GIGAZINE / 7日

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。