今回は良いUXを設計する過程で実施するプロトタイプ制作とその検証作業を取り上げる。プロトタイプの制作手法は紙と鉛筆だけを使うものから、専用ツールを使うものまで幅広い。適切なタイミングで適切な手法を選択することで、課題を早期発見し、大幅な手戻りを防ぐことができる。

日経 xTECH IT / 2年

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。