カーネギーメロン大学ソフトウェア工学研究所は7月17日(米国時間)、Oracle Solaris 11およびSolaris 10に脆弱性が存在すると伝えた。/proc/selfへの読み書き権限を有している場合、攻撃者に対して任意コードの実行を許す危険性があるとされている。

マイナビニュース / 2年

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。